FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会勉強


ロンドン 大英博物館

Asia
Europe
America
Mexico
Africa

世界中の遺跡や伝統技術、骨董品が展示されている。
ロンドンが世界に誇る博物館。


クリスタルスカル(ブラジル)
ロンドン 025
パワーを感じられる。。。こんな大きなクリスタルがあること自体すごい。 
作られた時期不明というのが、ワクワクするんだ。


土偶(日本)
ロンドン 006
教科書で見た宇宙人みたいな土偶。
実は初めて見た。
知ってるようで、知らない日本の歴史にまた気づかされる。


仏像(中国)
ロンドン 004
どこを見てるんだろう。
目が合いそうで、写真を撮るのをためらうほどの不思議なまなざし。


白骨化したミイラ(エジプト)
ロンドン 011
この骨は、常に人だかり。
次の国がエジプトだから、見るのを迷ったが、見たことで余計に興味がわいた。
ミイラ、棺桶、スフィンクス。
不思議に立ち会うと、心が躍り、知りたい好奇心に火がつく。


鎧(日本)
ロンドン 005
JAPANコーナーで一番人気が、やはりこれ。
サムライ。


ミイラの前で、勉強する子供たち。
真剣に絵を描いてる様子。
ロンドン 013


ロンドン 029


小さな頃から、世界の歴史を学べる環境に、少しうらやましい気持ちになった。
ヨーロッパの人は、話してみると、
本当にモノを知っているし、先見の明があるように感じる。

こうやって、小さな頃から、
世界を見ていると、視野も広がるんだろうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

うーむ、さすがとしか言いようがないな。
こないだブエノスの美術館行ったけど、ピカソ、モネ、ルノワールetcの絵画が無料で観れるんやもんなぁ。
こういう点についてはやっぱ欧米が一歩以上先だよねー。

Taka

そうなんだよね、ここも無料!寄付制で運営してる。
子どもの頃から、こんなの見てたら、そりゃ刺激受けるよな!
プロフィール

dai

Author:dai
加藤 大輔
e-mail
d-nature@water.ocn.ne.jp
職業 トラベラー

【動機】
中学生の時、夢は世界一周と作文に書いた。けど、そんなことすぐ忘れる。
23歳の時、高橋歩さんの本に出逢い、世界一周ホントに行けるんだと知る。夢を想い出す。
サンクチュアリ出版の本をきっかけに読書の虫になる。
趣味はサンクチュアリ出版。
26歳お金が貯まる。結婚直前に彼女の浮気発覚。
旅に行かない理由がなくなる。笑
27歳出発

【SOUL】
はいさ~
5年間の教員生活に終止符を打ち、世界一周!
(2009年4月20日~)

世界中のキレイな景色
おいしい食べ物やお酒
海や川、空、大自然。
まだ見ぬ
たくさんの人との出逢いは
もちろん、
世界中の教育現場に足を運び、
どんなこども達が
どんな夢を持っているのか見てきます!

世界中の笑顔に出逢い、
夢を持つことの素晴らしさ
大人になることの楽しさを
伝えてこよっ。。♪

【現在地】
北海道 札幌市

※ブログで使用している写真は全て、daiの著作権があります。
無断での掲載、転載はやめようね~
使用したい写真があれば、メールください。
載せきれない写真はmixiフォトにアップしてます!画面右側から入ってください!(友人まで公開)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
世界一周ブログへようこそ!   ゆるり、ラフにどうぞ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。